2017.02.27のえっせい

この土日に、はじめてのボルダリングにいったり、 買いたかった本をかったり、 読みたかった本を夜更かしして読んだり、 久しく聞いていなかった音楽に耳を預けてみたり、 なんていうか、とても文化的な週末を過ごした。 人はパンの

Continue reading »

2017.02.10のえっせい

うひゃぁ、久々の更新になっちゃったねー。 1度途切れた糸を紡ぎ治すのは、難しいんだなぁ。 なんだかドタバタの1月でした。 仕事では見積もりミスって多方面に迷惑かけるし、 というか自分がやたらと忙しくなるしで。 まぁお陰で

Continue reading »

2017.01.08のえっせい

新年の目標、というのがある。 そういえば、前年も似たような事を描いた気がする。 今年もまた、似たようなことを考えていた。 前年と違い、今年は「戦略」と「戦術」の違いを知って、 目的と目標、その違いみたいなものを、 自分の

Continue reading »

2017.01.07のえっせい

年始といえば、年賀状だ。 多かれ少なかれ、貰うのではないだろうか。 そしてその中に、 年賀状だけのおつきあいの人もまた、 多かれ少なかれ居るのではないだろうか。 年賀状なのか、 年賀メールなのか、 年賀ラインなのか、 年

Continue reading »

2017.01.01のえっせい

「考える人」という季刊誌がある。 大好きな糸井重里氏が連載のような形で、 毎号なにかしら登場するということで、 ちょっと注目していたのだが、 どうもピンとこなくて、 これまで買うこと無く過ごしてきた。 ところが、今月号の

Continue reading »

2016.12.25のえっせい

これまで、まがりなりにも毎日の更新を続けていたが、 家庭の事情により止まってしまった。。。 ものすごく、とても、非常に悔しい。 ただただ、悔しい。 あ、私は元気で、家族も元気です。 ご心配いただき、ありがとうございます。

Continue reading »

2016.12.19のえっせい

「感じたままに、思ったままに、描いたら良い」 子供が絵を描くときに、大人がよく使うセリフだ。 子供の自由で豊かな感性を、そのまま出したような、 そういうものを描いたら良い、ということだろうか。 今日は、音楽に関する本を呼

Continue reading »

2016.12.18のえっせい

何か違う、なんだか違和感がある、 そういうことを確認せず、口先に騙されて イエス、と言ってしまった時の後悔は、 もう何億円積まれたって、消えない。 喉の奥に詰まった小骨のような、 靴の中の小石のような、 困るわけではない

Continue reading »

2016.12.17のえっせい

会社で使うパソコンについては、 常々、不思議に思っている事がある。 モチロン、職場にもよるのだろうが、 大体の場合は、会社で普段使っている パソコンよりも、自宅にあるパソコンの方が、 性能が良かったりする。 いや、パソコ

Continue reading »

2016.12.16のえっせい

成功体験が人を変える、というが、 いよいよ、どんどん、自信がついてきた。 ついてきたのはいいが、調子にも乗りやすいので、 帯は引き締めて、波にノリつつ、調子には乗らない。 そういう風に行きたい。 なんて思っていると、秋に

Continue reading »

2016.12.15のえっせい

費用対効果に、「好奇心」という項目というか、 比率みたいなものを入れたほうが良いと思う。 どういうことかというと、 お金と結果から見ると、この方法が確かにいい、 ただし、すごく、つまらない。 そういうときは、多少お金がか

Continue reading »

2016.12.14のえっせい

長年の思想や思考というのは、 悲しいかな1日2日で変わるようなものではなく、 とっさのときに出てきてしまうようだ。 本意でなくても、ついついと出てきてしまう。 仕方あるまい、少しずつ前に進むしか無い。 変わりたい、でも、

Continue reading »